カサンドラでもハッピー♪

家飲みと海外ドラマ好きなインドア主婦、アスペルガーの夫と可愛い子供との幸せ発見ライフ♪

子供のお気に入りだったオモチャが捨てられない

今は小学生、高校生にそれぞれなった家の子供たち。

オモチャのある押入れを開けることはすっかりなくなってしまいました。

しまったままの大量にあるオモチャたち。

機関車トーマスプラレール

歴代ウルトラマンと怪獣のフィギュアたち

こえだちゃんの木のおうちシリーズ

トイ・ストーリーのウッディーやバズの声の出る人形

どれも子供たちが夢中になって遊んだオモチャ。 f:id:kasandeeY:20171120233946j:plain

誕生日プレゼントだったり クリスマスプレゼントだったり。

それを見るたび その時の子供の遊ぶ姿が思い出され

とても捨てることは出来ない💧

もちろん私も一緒によく遊んだ。

うちの子供は年の差8才。

なので兄弟で遊ぶということはなく、 ひとりっ子を2回育てた感があります。

遊び相手はいつも母である私が多かったのです。

それだけに思い入れも2倍。

リサイクルに出す方法もあるけど…

そうではなく

この家からこの思い入れのあるオモチャ達が無くなるのが寂しい

そんな未練タラタラな母なのです。

他の家のお母さんたちは 思い入れのあるオモチャ、どうしてるのかなぁ~???