カサンドラでもハッピー♪

家飲みと海外ドラマ好きなインドア主婦、アスペルガーの夫と可愛い子供との幸せ発見ライフ♪

鶴ひろみさんを偲んで

11月16日 声優、鶴ひろみさんが亡くなったニュースは衝撃でした。

それは まだ彼女が57歳と若かった事と もうあのブルマの声を聞くことが出来ない寂しさと。

鳥山明さんのアニメ、 ドラゴンボールは私の青春そのものでした。

大流行した「Dr.スランプ アラレちゃん 」が終わり それに変わって始まった「DRAGON BALL」。 f:id:kasandeeY:20171119232553j:plain 期待通りの面白さで まだドラゴンボールと言う玉が どんな物かも知らない私は、 毎週水曜7時だけを楽しみに 暗黒の中学時代を過ごしました(笑)

まだカワイイ悟空が 山奥でピチピチギャルの(笑)ブルマに出逢い ドラゴンボール探しの旅に出る。

ブルマはイケメンに弱く、 どんな強敵にも怯まず立ち向かう性格で、まさかのベジータと結婚した時は驚きましたが…

そんなブルマに 鶴ひろみさんの声はピッタリでしたね♪

私はドハマリし、ドラゴンボールオタクと周りから言われるように。

あれから30年経った今 悟空もブルマも そして私もスッカリ歳をとってしまいましたが…

私の子供たちも同じくドラゴンボールにハマり、毎週楽しみに観ているというのはとても嬉しく、胸が熱くなります。

鶴ひろみさん ありがとう、お疲れ様でした!