カサンドラでもハッピー♪

家飲みと海外ドラマ好きなインドア主婦、アスペルガーの夫と可愛い子供との幸せ発見ライフ♪

子づくりは……

アスペルガー自閉症スペクトラムの主人

それを彼も私も知らずに
結婚したのが
20年前。



結婚前から

手を繋ぐのが嫌
とか

スキンシップを嫌がるところを
疑問に思いながらも


勢いで結婚し、
一緒に暮らす日々が始まりました




まず一番頭をなやませたのが

子作り


主人は
アスペルガー自閉症スペクトラムの症状、

接触する事に嫌悪感を感じる他にも

性欲が全く無かったのです。


これも心療内科で聞いてみると
症状の1つでありました。

アスペルガー自閉症スペクトラム
性欲が無い
という人は多いようです。



新婚なのに
夜になったら主人は
ベッドで一人スヤスヤ~


クリスマスも
記念日も
求められることはなく。

…………寂しかったです~!!




そして3年後
かわいい息子が産まれるのですが


どうやって子作りをしたか???


詳細は省きますが(笑)



毎朝せっせと基礎体温を計り

よっしゃ今日だ!!
という日に

「お願い」したのです。

主人は性欲が無いだけで
機能はちゃんと正常だったので(笑)



求められることはない
求めても断られる。

でも子供は大好きで欲しい!!


もう女としてプライドを捨て

「お願い」
したのでした。


そして
一度の流産を経験し

3年後に
息子が産まれてきてくれました~!


メデタシメデタシ


ではなく(笑)

このあと

「主人と私」の問題プラス

「子供と主人」

の間の問題も新たに発生するのです。